ワーウォ技術研究所

2017.11.05

弱酸性次亜塩素酸水溶液のお風呂、ペットのワンちゃん(フレンチブルドッグ)の皮膚病が見事に改善!

そう言って喜んでいるのは、千葉市にお住いの山本由美子さん。由美子さんは家族で自動車工場を営んでおられます。次亜塩素酸水溶液について次のようにお話しされました。

 「次亜塩素酸水溶液との出会いは2009年、横浜にいる共通の友人を通じて開発者の徳永さんを紹介されました。当時は新型インフルエンザが流行していたこともあり興味を持っていたので、早速友人たちに声をかけて集まってもらい、徳永さんから直接お話しを聞くことにしました。10人ほどの友人が集まってくれ、次亜塩素酸についての説明を受けたのです。大変解りやすい説明だったので、友人たちと一緒に商品の販売をやることにしました。

余談になりますが、説明を聞いてから数日のうちに友人たちが言ってきました。私も同じ体験をしたのですが、友人たちは揃って「あのファ○リー○よりもずーっといいね!、
これからはこっちにする。」と言うのです。
時期的にも伝えてあげたい人は多くいるのでは?と思っていたので、
意を強くして始めることにしたのです。

以下は、由美子さんからお聞きしたお話しです。
 

 私が直接お聞きしたことで最も印象に残ったのは、ペットの皮膚病のことでした。由美子さんはワンチャンが大好きで、当時可愛がっていたフレンチドッグの皮膚病がなかなか治らず、近くの動物病院を何軒も回り治療を受けたのですが改善することはなく、遠く都内の有名な動物病院も訪ねたこともあったそうです。しかしながら、ワンちゃんの皮膚病は一向に良くなることはないままだったといいます。

次亜塩素酸水溶液と出会って少し経ったころ、ふと思いついて取り組んだのは次亜塩素酸水溶液を使った温泉でした。お湯を使って4倍希釈して、毎日ワンちゃんを次亜塩素酸温泉に入れてあげたそうです。そして一か月ほど経つと、あれだけ酷かったワンちゃんの皮膚病はすっかり良くなったのです。

 
 由美子さんは嬉しくなって、弾むような声で私に電話をくれました。都内の有名な動物病院にも結果を報告したところ、びっくりされたといいます。「次亜塩素酸の効果がこれほどにまであるとは…!?」と改めて高い評価をくださったのです。
 
山本自動車工業では、事務所にも霧化器を置いて使用されており、次亜塩素酸水溶液による空間除菌のおかげで、スタッフは安心して仕事に携われるようになったといい、ご来店のお客さまにも事務所の雰囲気が清々しく感じるなど評判が良く、お客さまからの問い合わせもあるとのことでした。

 

 

有限会社 山本自動車工業ホームページ:http://www.yamamoto-car.jp  
お問い合わせは:ホームページ内のお問い合わせから


開発者の想い メルマガ登録 WahW Club 会員登録

※WahW/ワーウォ、アクティブアタック/ActiveAttack、霧革命は、弊社の登録商標です。

Top